住まい

ウッドショック!住宅が建てられない?木材不足いつまで続く?

こんにちはレインボーです。

私は一級施工管理技士という資格を保有しており、住宅の現場監督を10年程経験してきました。(現在は住宅以外の建築の現場監督です)

皆さんはウッドショックという言葉をご存じでしょうか?

現在、空前の木材不足で住宅の建築が困難になるのではと言われています。

今回はウッドショックの原因や対策などを解説していきたいと思います!

これから家を建てる方、工務店・ハウスメーカーをお探しの方は特に注目です!

この記事を読んで欲しい人
  • これから家を建築予定の方
  • これからハウスメーカー・工務店を探す方
  • ウッドショック(木材不足)について知りたい方

他にも現場監督ならではの差し入れの記事着工後にすることの記事など書いていますので参考にしてみて下さい!

現場監督が選ぶ、住宅建築中のおすすめ差し入れ9選!現場監督の私が選ぶ、今までに大工さん・職人さんの評判の良かった差し入れを9つ選びました。 住宅建築中やリフォーム中の方の参考にして頂けると嬉しいです。 持って行くタイミングやルールについても書いてあります。...
おさえておきたい!現場監督がオススメする着工後にするべき事5選!現場監督の経験から、着工後にやるべきことを5つ厳選してまとめました。この5点を抑えておけば後悔しない家づくりに近づくことが出来ます。他にも着工後の基本的な考え方についても解説しているので是非参考にしてみて下さい。...

ウッドショック(木材不足)とは?

木材輸送イメージ画像

ウッドショックはコロナウイルスの影響で木材が日本に入ってこない事です。

簡単に解説すると

ということになります。

木材は記録的な高値になっており、今までより2~3割程価格が上昇しております。

これから更に高くなって行く事も予想されていますね。

レインボー

コロナウイルスの影響がここまで及ぶとは思いもしませんでした。

ウッドショック(木材不足)はいつまで続く?

ウッドショック(木材不足)がいつまで続くのかという所は正直誰にも分かりません。

今まで震災等で材料が供給できないということはあったのですが、今回はなかなか見通しが立たなそうですね。

今まで輸入材に頼ってきた分、日本の林業は衰退していたため、すぐに国産材を大量に生産するという事も難しそうです。

レインボー

現場監督をしていますが、昔から国産材は高いというイメージでした。

ウッドショック(木材不足)の影響は?

木材イメージ画像

ウッドショックの影響は色々とありますが、主には以下の3点です。

  • 住宅価格の高騰
  • 工期が伸びる・住宅が建てられない
  • 使用する樹種の変更
  • 倒産する会社が出てくる

住宅価格の高騰

材料の価格の高騰により住宅の価格も高くなっていくと思われます。

木造の住宅の会社でしたら値上げは必ず起こってきます。

輸入材が入らないとなると、元々高い国産材の価格も需要が高くなり上昇してきます。

住宅の形をシンプルにして、構造に負担がかからないようにすることで、使用する木材を減らすことが出来ますね。

そういったコストダウンも今後必要になってくる事でしょう。

2021年6月時点で木材の価格は2倍くらい高騰しています。

坪単価でいうと5万円前後上昇してきます。

レインボー

以前の木材の価格を考えると値上げは痛いですね…

工期が伸びる・住宅が建てられない

木材が入ってこないので、工期が伸びたり家を建てられなくなる可能性も高まります。

そうなるとグリーン住宅ポイントやローン控除13年についても注意が必要です。

緊急事態なのでグリーン住宅ポイントやローン控除13年についても、もしかしたら延長があるかもしれませんね。

使用する材料の変更

輸入材は使用できないので、樹種の変更をする必要が出てきます。

国産の杉への樹種変更などが出てきますね。

倒産する会社が出てくる

倒産イメージ画像

材料が入ってこなくなり工事が進まなくなると、お金が入ってこなくなり倒産する会社が出てきます。

資本力が無い会社だと、お金は入ってこないが業者さんへの支払いが重なり倒産してしまうという事態になります。

契約はしているけど倒産してしまう、いわゆる黒字倒産という可能性も出てきますね。

そうなると家の購入を考えている方は、倒産しない工務店を選ぶことも大事になってきます!

倒産しない会社の見極め方

倒産しない会社の見極め方イメージ画像

倒産しない会社の見極め方は、下記の2点をクリアしていれば安心なのではないでしょうか。

  • 住宅完成保証制度を取り入れている
  • 無理のない資金回収をしている

住宅完成保証制度を取り入れている

住宅完成保証制度を取り入れている会社は倒産しにくいですし、倒産しても保証があり、最小限の負担でお家を完成できます。

住宅完成保証制度とは依頼している工務店やハウスメーカーが倒産した場合に、住宅保証機構が工事を引き継ぐ会社を紹介して完成をサポートしてくれる制度です。

住宅完成保証制度には審査があり、経営状態が危うい会社は審査に通らない可能性が高いです。

倒産しにくい会社しか入れないということですね。

無理のない資金回収をしている

着工金・中間金・最終金と資金回収している会社が多いと思いますが、着工金と中間金等の金額の割合が多いと資金繰りが上手くいっていない可能性が高いです。

自転車操業的な形になっている可能性が高いですね!

ウッドショック(木材不足)のまとめ

ウッドショック(木材不足)はいつまで続くか分からないというのが現状です。

ただ長期化するのは、ほぼ確実なのではないでしょうか。

住宅の購入をして工事中、もしくはこれから工事が始まる人は工期の延長に柔軟に対応できるようにしておきましょう。

引っ越し時期などの変更を求められる場合もありますね。

これから購入を検討されている人は、工務店やハウスメーカーを比較検討して、倒産のリスクが低い会社を選ぶことが重要になります。

住宅完成保証制度を採用しているかどうかもチェックのポイントになりますね。

レインボー

ハウスメーカー・工務店の比較検討にはタウンライフがおすすめです!

他にも現場監督ならではの差し入れの記事着工後にすることの記事など書いていますので参考にしてみて下さい!

現場監督が選ぶ、住宅建築中のおすすめ差し入れ9選!現場監督の私が選ぶ、今までに大工さん・職人さんの評判の良かった差し入れを9つ選びました。 住宅建築中やリフォーム中の方の参考にして頂けると嬉しいです。 持って行くタイミングやルールについても書いてあります。...
おさえておきたい!現場監督がオススメする着工後にするべき事5選!現場監督の経験から、着工後にやるべきことを5つ厳選してまとめました。この5点を抑えておけば後悔しない家づくりに近づくことが出来ます。他にも着工後の基本的な考え方についても解説しているので是非参考にしてみて下さい。...

優良注文住宅から希望の間取りで家づくり提案が届く!【タウンライフ家づくり】

色んなハウスメーカーや工務店を比較したいけど、住宅展示場に行くと面倒なことになるんです。。

一言でいうとしつこい営業をかけられます。


営業さんは家を売るプロなので上手なセールストークに引っかからないようにしましょう!

私も家探しの初期の方は住宅展示上に行きました。

その時の営業対応からしつこいですし、電話はしつこいですし、ハガキは来ますし、家にも来ますし。。。

レインボー

ちなみに初めて住宅展示場に行ってから2年以上経ちますが、最近久しぶりに電話ありました。

私は現場監督をしていたので、結果的に信頼している設計さんが働いている工務店にお願いをしましたが、素人だったらどこに頼んでいいか全くわからないと思います。

実際私の友人からも、家を建てるのにどうしたら良いかわからないという相談が良く来ます。

余程気に入っている工務店が最初からないかぎりは、オープンハウス等に行くのも正直面倒。
小さいお子さんがいれば余計大変。
キッズスペースみたいな場所があっても大変なものは大変なんです。。

そんな時に便利なのが「タウンライフ家づくり」というサービスです。

「タウンライフ家づくり」とは住宅展示場に行かなくても、複数のハウスメーカー・工務店から、間取りプランや資金計画の提案を無料で受ける事ができるサービスです。

タウンライフ画像

タウンライフ家づくりがオススメな理由

タウンライフ家づくりがオススメな理由は4つ!

タウンライフ家づくりがオススメな理由
  • 複数のメーカーから見積もりを取り比較検討できる
  • しつこい営業をかけられない
  • 時間が無い方・外出を控えたい人に便利

複数のメーカーから見積もりを簡単に取り比較検討できる

タウンライフ家づくりは複数のハウスメーカーや工務店から見積もりを取りよせることが出来ます。

複数のハウスメーカーから見積もりと間取りを取り寄せられるメリットは下記の2点。

  • 同じような仕様でも安いハウスメーカーがわかる
  • ハウスメーカーによって間取りが違い、自分のライフスタイルに合った間取りを見つけられる

同じような仕様・間取りでも、値段が違うというケースはよくあるのでしっかりと比較検討することが大事です。

また、間取りを色々と比較検討することで自分のライフスタイルに合った間取りを見つけられます。

間取りは正直会社によってはイマイチな所もあるのですが、
そういうった問題点も複数の間取りを比較することで解決できますね。


信頼できる注文住宅会社が600社以上登録してあり、
その中に大手ハウスメーカーも27社入っているのできっと希望の住宅が見つかりますよ!

タウンライフ画像2

しつこい営業をかけられない

しつこい営業をかけらることはありません。

住宅展示場に行くととにかく営業の電話がしつこいですが、「タウンライフ家づくり」ではそういったしつこい営業が無いのが嬉しいです。

私も、一度利用してみた事はあるのですが、
「電話での対応では無く、メールでの対応の方が有難いです」と備考欄に記入したところ、メールはありましたが電話がかかってくることはありませんでした。

時間が無い方・外出を控えたい人に便利

時間が無くても、スマホから3~5分もあれば間取りと見積もりを送ってもらえるのでとても便利!

この時代、感染症対策も重要ですので外出を控えたい方にもありがたいサービスですね。

【タウンライフ家づくり】で憧れのマイホームを!

「タウンライフ家づくり」を利用することで、適正な価格でお気に入りのお家を手に入れましょう。

比較検討することは家づくりの上でとても重要です。

「タウンライフ家づくり」ユーザーの利用満足度もNo.1!

アンケートの注文住宅部門で3冠を獲っていて、口コミでも良い評価を得ています。

タウンライフ画像3
  • 家づくりを始めたいが、何からスタートしたら良いか分からない方
  • 忙しくて時間が取れない方
  • 少しでも安く家を建てたい方
  • 家づくりを始めていて希望の間取りに出会えてない方

上記に当てはまる場合は特に「タウンライフ家づくり」をオススメします。

レインボー

満足できる家を建てるとお家にいる時間が楽しくなります。
外出が減りました!

ABOUT ME
レインボー
広島生まれ。 現在滋賀県在住の35歳。 安くて良い物、高くても長く使える物を中心に紹介。 現場監督の経験を生かして「住まい」の事についても書いています。 一級建築施工管理技士の資格を取得しています。
RELATED POST