住まい

壁紙の汚れの落とし方 ~メラミンスポンジ・クリーナー~

賃貸でも持ち家でも壁紙のちょっとした汚れって気になりませんか?

壁紙は結構汚れると目立つし、室内の印象をガラリと変えてしまいます。

来客がある場合などは特に気になりますよね。

ということで、今回は壁紙の汚れの落とし方を紹介します!

軽い汚れなら普通のスポンジや雑巾に水を含ませて拭けば落ちるのですが、
それでも落ちない汚れの落とし方を紹介いたします。

この記事を読んで欲しい人
  • 壁紙の汚れが気になる方
  • 壁紙を傷めずに汚れを落としたい方
https://shakerrainbow.com/housemaintenance
ホームセンターで購入したタクボの物置をDIYで組み立ててみましたオススメの物置と、自分で物置を組み立てする方法について解説しています。 DIYに興味がある方や、業者さんに頼む費用を浮かせたい方は必見です!...

壁紙の汚れ落としの道具

汚れ落としの道具を具体的に紹介します。

メラミンスポンジで落とす。

ホームセンターに売ってある白いメラミンスポンジを水に含ませて絞り、軽く壁紙をなでるように擦ります。

軽くなでるようにというのポイントで、力強く擦りすぎると壁紙がボロボロになります。

壁紙の柄の溝に汚れが入り込んでることがあるので、メラミンスポンジに水を多めに含ませて落としましょう。

メラミンスポンジ写真
こちらがメラミンスポンジ。
激落ちくんなどが有名ですね。
壁紙の汚れ写真
こんな壁紙の汚れも
掃除後壁紙写真
さっと拭きとるだけです!

クリーナーで落とす。

続いては同じくホームセンターに売ってある汚れ落としクリーナーです。

こちらは油分のある汚れや、ノリの汚れ、水性のペンの汚れなどを落とす場合により適しています。

私はいろんなものを試していますがKSR-300というものや、
レインボークリーンというものを使用しています。

シリコンコーキングの除去に適しているタイプだと落とし易かったりします。

汚れにシュッと吹きかけて、乾いたタオルでふき取るだけ!

マイクロファイバータオルだと尚良しです!

クリーナー写真
こういったクリーナーを使います。
ホームセンターだと何かしらこういったクリーナーは売ってあります。
クリーナー使用写真
シュッと吹きかけ
壁紙クリーナー使用後写真
乾いたタオルで拭き取るだけです。

共通の注意点

先述致しましたが、どちらの方法も擦りすぎには注意です。

壁紙がボロボロになります。

メラミンスポンジはそれ自体が強い研磨力がありますし、
クリーナーは少し壁紙が柔らかくなるので両方ともに擦りすぎに注意です!

壁紙をキレイに!

壁紙をキレイに白く保つためにはこまめに汚れを落とすのが大事です。

時間が経った汚れは取れにくいです。

早い処置だと油性ペンでも保証はできませんが、取れる可能性はありますよ!

レインボー

メラミンスポンジもクリーナーもお家全般の汚れに適用できます。

住宅に関する記事や、DIYの記事も書いてますので是非参考にしてみて下さい!

https://shakerrainbow.com/housemaintenance
ホームセンターで購入したタクボの物置をDIYで組み立ててみましたオススメの物置と、自分で物置を組み立てする方法について解説しています。 DIYに興味がある方や、業者さんに頼む費用を浮かせたい方は必見です!...
ABOUT ME
レインボー
広島生まれ。 現在滋賀県在住の35歳。 安くて良い物、高くても長く使える物を中心に紹介。 現場監督の経験を生かして「住まい」の事についても書いています。 一級建築施工管理技士の資格を取得しています。
RELATED POST